ブルサのヒヤシンス Vol.1 (サンプラーキット)

ブルサのヒヤシンス Vol.1 (サンプラーキット)

販売価格: 1,890円(税込)

『ブルサのヒヤシンス Vol.1』

◆難易度:イーネオヤで菱形が編める方。

≪キット内容≫
・レシピ(編み図と解説) 1冊
・糸:ポリエステル中糸(緑、黄緑、紫、薄紫の4色)
・情報カード 1枚

※こちらのキットには、編みつける布等は入っていません。
 適宜、布およびトーションレースなどをご用意ください。


オスマン帝国の最初の首都である古都ブルサ。
かつては絹貿易の拠点として栄え、現在も繊維業が盛んな都市です。

ブルサの伝統的なイーネオヤには、平面の小さなものから立体の大きなものまで多種多様なモチーフが見られます。
同じ地域の中でこれほどバリエーションに富んだイーネオヤが見られるのは、ブルサだけかもしれません。

このヒヤシンス、、といっても実は推定ヒヤシンス。。
その色合いとヤズマの柄からヒヤシンスと推定しました。笑。
小さなモチーフですが、細かなところにマニアックなテクニックがいくつか入っています。


◆オリジナルスカーフについて
 *地域:ブルサ 
 *推定年代:1950〜1960年頃 
 *糸:絹糸 *ヤズマ(スカーフ生地):バスク(木版型押し染め)



※作品画像では実物とは色味が違って見えることがありますが、ご了承ください。
ブルサのヒヤシンス Vol.1 (サンプラーキット)

販売価格: 1,890円(税込)